【JKF情報】公認六段・七段位審査会を開催

12月3日(土曜日)~4日(日曜日)の2日間、日本空手道会館にて『公認六段・七段位審査会』を開催。六段位には130名、七段位には53名が受審しました。

3日には六段位審査、4日には六段位審査と七段位審査を実施。六段は筆記試験と形・組手の審査が、七段は筆記試験と形審査によって、審査を行ないました。

審査結果は後日、書面にて個人と所属団体に通知されます。

全日本空手道連盟では、公認五段までは各地区・都道府県にて、公認六段位以降は全空連にて行なわれます。

写真
公認六段位の開講式にて。六段位審査には130名、七段位審査には53名が受審

写真
形審査のようす