4月号の不定期連載「スポットライト」は、「東洋大学附属牛久高校 益田史朗先生」です。

1月25日(木)、不定期連載「スポットライト」の取材で「東洋大学附属牛久高校」を訪れました。空手道部監督の益田先生は、高校時代にはインターハイ個人組手優勝、日本大学時代にも1年生時から団体組手のメンバーとして活躍しました。
現在は東洋大学附属牛久高校の教員、そして空手道部の監督、また高体連空手道専門部強化委員長を務め、さらに来年に国体を控える茨城県の強化委員長として精力的に活動しています。益田先生の空手歴、今後の高校空手、茨城国体に向けてなど、お話をお聞きしました。詳細は2018年2月23日発売の「JKFan4月号」に掲載します。