京産大祝賀会、全日本大学初連覇を祝う

2月12日(月・祝)、京都ホテルオークラにおいて京都産業大学空手道部祝賀会が開催された。会場には、大学関係者、空手道関係者をはじめ、OBOGを含む空手道部関係者約250名が参集した。

京産大空手道部は、2017年11月に開催された第61回全日本大学空手道選手権大会にて、男子団体組手で優勝。同部としては初めてとなる全日本連覇を達成した。

津山捷泰師範は会において「今年度は、新チームになった時から絶対に優勝すると、部員達と誓い合ってきました。その言葉通り、真面目に修練をつみ優勝してくれたことを、嬉しく思います」と部員たちの健闘を讃えた。

詳報は、3月23日発売のJKFan5月号で掲載予定。