AKFアジアアンダー21 日本、金メダルラッシュ!

沖縄県立武道館において開催されている「AKF第17回アジアカデット・ジュニア&アンダー21空手道選手権大会」。
大会最終日の13日はアンダー21の12種目が行われた。

日本選手団は全12種目にエントリーし、金メダル7、銀メダル1、銅メダル2を獲得した。

形種目では、男子・山中望未、女子・石橋咲織ともに優勝。2年前のアジアジュニア大会を制した両選手がアンダー21でも優勝。これで今大会の個人形種目は、全員金メダルとなった。

組手でもメダルラッシュ。女子では-55kgの石合郁香、-61kgの久住呂有紀、+68kgの澤江優月が、男子は-67kgの中野壮一朗と-75kgの崎山優成が金メダルを獲得した。

日本チームは、3日間トータルで金メダル14、銀メダル5、銅メダル5を獲得した。

【アンダー21】金7、銀1、銅2
女子個人形:石橋咲織 金メダル
男子個人形:山中望未 金メダル
女子組手-50kg:安住早代 1回戦敗退
女子組手-55kg:石合郁香 金メダル
女子組手-61kg:久住呂有紀 金メダル
女子組手-68kg:菊池瑞希 銅メダル
女子組手+68kg:澤江優月 金メダル
男子組手-60kg:梶原龍斗 銀メダル
男子組手-67kg:中野壮一朗 金メダル
男子組手-75kg:崎山優成 金メダル
男子組手-84kg:嶋田力斗 棄権
男子組手+84kg:安藤大騎 銅メダル

【ジュニア】金4、銀1、銅1
女子個人形:大内美里沙 金メダル
男子個人形:舟田葵 金メダル
女子組手-48kg:田畑梨花 金メダル
女子組手-53kg:藤田るり 1回戦
女子組手-59kg:坂地心 銅メダル
女子組手+59kg:澤島さくら 銀メダル
男子組手-55kg:山岡政稀 7位
男子組手-61kg:内野翔太 5位
男子組手-68kg:中村虎太郎 1回戦
男子組手-76kg:崎山慶成 金メダル
男子組手+76kg:渡邉謙頼 1回戦

【カデット結果】金3、銀3、銅2
女子個人形:山田和花 金メダル
男子個人形:阿部倖地 金メダル
女子組手-47kg:米盛希々子 銀メダル
女子組手-54kg:中川麻鈴 金メダル
女子組手+54kg:大西凪 5位
男子組手-52kg:松村虎哲 銀メダル
男子組手-57kg:堺健太 1回戦敗退
男子組手-63kg:山中優空 銀メダル
男子組手-70kg:片岡大樹 銅メダル
男子組手+70kg:北代涼馬 銅メダル

■大会公式ページ
https://www.17akf-cju21.jp/ja/home/