福井しあわせ元気国体2018空手道競技 組合せ抽選会を実施

9月10日(月曜日)、日本空手道会館にて、明治150年記念・第73回国民体育大会(福井しあわせ元気国体2018)空手道競技の組合せ抽選会が行われました。
抽選会には、(公財)日本スポーツ協会関係者、大会主管の福井県空手道連盟からは、高村雅彦理事長、伊藤久尊副理事長、開催地の敦賀市関係者、また来年の第74回いきいき茨城ゆめ国体の関係者が出席し、日本スポーツ協会国体委員・友永義治氏が抽選者として立ち会いました。日本スポーツ協会のガイドラインにのっとって、友永氏が抽選番号を引き、組合せトーナメントは全日本空手道連盟での最終確認作業の後、全空連HPに即日に掲載されました。

組み合わせ表(PDFファイル)

http://www.jkf.ne.jp/wp-content/themes/jkf-tfif-child/document/tournament/h30_73_kokutai_tournament.pdf