【JKF情報】「平成29年度第2回ジュニア選手強化合宿」を実施

7月21日〜23日の3日間、日本空手道会館において「平成29年度第2回ジュニア選手強化合宿」を行い、ジュニアナショナルチームの選手が参加しました。

今年度2回目のジュニア強化合宿となった今回。初日には、独立行政法人日本スポーツ振興センターから片岡沙織氏を招いて、アスリートを育てる栄養と食事管理について講習が行われました。

3日間とも、基本の技の見直し、組手・形に分かれての強化練習の他、組手では国際大会で当たり負けしないフィジカルの強化・大量得点を許さない上段蹴りの防御法などを中心に、実戦練習で課題を確認しました。

今後は、今井謙一監督をはじめ強化スタッフのもと、9月29日〜10月1日の第3回ジュニア選手強化合宿を経て、今年10月に行われる世界ジュニアカデット選手権大会(スペイン)で「世界一」の座を奪取すべく戦うことになります。