【JKF情報】KARATE1シリーズA沖縄大会、過去最多の参加で盛大に開催

11月25日~26日、沖縄県立武道館においてKARATE1シリーズA沖縄大会が開催された。KARATE1沖縄大会は、前年までのプレミアリーグを含め今年で4回目の開催。今大会には54の国と地域から、延べ659名の選手が出場し、過去最多の参加数を誇りました。

初日は個人形の予選から決勝と組手6種目の予選、2日目には団体形と組手の残り種目が行われました。本年、国内で開催された唯一の国際試合となった本大会。全日本ナショナルチームメンバー、国内各都道府県の選抜選手などが、海外の有力選手と対決する見応えある試合が続き、両日ともに会場は超満員となりました。

また全空連ナショナルチームとしては、今年度最後の国際試合となりました。4つの形種目すべてで優勝するなど、金メダル7、銀メダル5、銅メダル8を獲得しました。

KARATE1シリーズA沖縄大会 結果

写真
連日多数メディア、多くの観客が訪れる、注目度の高い大会となった本大会

写真
決勝戦は会場内の照明を落とし、決勝コートのみを照らす演出の中で華やかに行われました

写真
JKFナショナルチームは金7銀5銅8のメダルを獲得しました