第3回ちゅら島杯高等学校空手道錬成大会が開催

3月3日(土)・4日(日)、沖縄県沖縄市において、第3回ちゅら島杯高等学校空手道錬成大会が開催されました。
大会には、沖縄県の高校の他、兵庫県、和歌山県、佐賀県と県外からの高校も参加し、男女の団体組手、個人組手でトーナメント方式による熱戦を繰り広げました。
来年2019年は、南部九州総体(インターハイ・沖縄、鹿児島、宮崎、熊本の4県)が開催され、空手道は沖縄県名護市で行われる予定です。大会は来年のインターハイ成功と、そして今後も大きな大会に成長することを祈りつつ行われました。
大会の模様は、JKFan5月号(3月23日発売)で掲載いたします。
(写真提供/沖縄県高体連空手道専門部事務局)

第3回ちゅら島杯高等学校空手道錬成大会
(2018年3月3日・4日 沖縄市武道館 第2錬成道場)
主催:沖縄県高等学校体育連盟空手道専門部

《組手》
◆男子団体[優勝]兵庫県立兵庫工業[準優勝]沖縄県立前原[第三位]沖縄県立浦添[第四位]沖縄尚学
◆女子団体[優勝]和歌山県立熊野[準優勝]沖縄県立浦添A[第三位]沖縄県立前原[第四位]沖縄県立首里A
◆男子個人[優勝]橋本大夢(兵庫県立兵庫工業)[準優勝]谷口涼太(兵庫県立兵庫工業)[第三位]岡田柊一(沖縄県立首里)/當山竜生(沖縄県立浦添)
◆女子個人[優勝]黒島瑞姫(沖縄県立首里)[準優勝]谷口和(和歌山県立熊野)[第三位]新垣有優乃(沖縄県立首里)/大橋愛梨(和歌山県立熊野)

参加者した選手の皆さんがシーサーポーズ。

男子団体組手で優勝した兵庫県立兵庫工業。

女子団体組手で優勝した和歌山県立熊野。

男子個人組手の入賞者。

女子個人組手の入賞者。