第12回全国消防職員親善空手道大会が開催

11月17日(土)、沖縄県豊見城市の沖縄空手会館において、第12回全国消防職員親善空手道大会が開催されました。
この大会は、日頃空手道の研鑽に励む全国の消防職員が一同に会して行われるもので、平成5年の第1回福岡大会を皮切りに隔年で開催されています。
競技は、男女混合個人型、男子個人組手、女子個人組手、個人組手シニア、団体組手に70名超の選手が出場。また今大会には、全空連ナショナルチームの大野ひかる(大分市消防局)も出場し、大会に華を添えました。
同大会の詳細は12月22日発売の2019年2月号に掲載いたします。

第12回全国消防職員親善空手道大会

(2018年11月17日 沖縄空手会館)

主催:第12回全国消防職員親善空手道大会実行委員会

◆個人型(男女混合)[優勝]西山走(大分市消防局)[準優勝]大野ひかる(大分市消防局)[第三位]鈴木康弘(津市消防本部)/大木貴博(東京消防庁)
◆男子個人組手[優勝]比嘉弘輝(宜野湾市消防本部)[準優勝]森豪也(生駒市消防本部)[第三位]佐藤勝成(稲敷広域消防組合消防本部)/江口剛司(平戸市消防本部)
◆個人組手シニア[優勝]岡崎真一郎(益田広域消防本部)[準優勝]高橋勝宣(奈良県広域消防本部消防組合)[第三位]本間絹士(西置賜行政組合消防本部)/今竜男(下北地域広域行政事務組合消防本部)
◆女子個人組手[優勝]友杉樹姫(米軍消防隊)[準優勝]嶋本唯菜(小田原市消防本部)[第三位]仲本ひろみ(米軍消防隊)
◆団体組手[優勝]平戸市消防本部[準優勝]稲敷広域消防組合消防本部[第三位]高砂市消防本部/島本町消防本部

賀数淳・大会会長(糸満市消防長)の挨拶

来賓の祝辞を述べる糸川まさあき・全日本空手道連盟理事

個人型優勝の西山走(大分市消防局)

個人型で優勝、準優勝の西山走・大野ひかる(大分市消防局)

個人組手優勝の比嘉弘輝(宜野湾市消防本部)

団体組手優勝の長崎県・平戸市消防本部