第36回全日本実業団空手道選手権大会結果

第36回全日本実業団空手道選手権大会
(2018年11月25日 日本武道館)

《組手》
◆男子個人戦[優勝]宮﨑佑介(リバイブル)[準優勝]旭 竜我(自衛隊体育学校)[第三位]奥平匡翁(奥平ファミリー建設)/岡本小鉄(亀龍園)
◆女子個人戦[優勝]島田知佳(自衛隊体育学校)[準優勝]鈴木眞弥(ALSOK空手道部)[第三位]多田野彩香(高栄警備保障)/古野ひかる(高栄警備保障)
◆マスターズ男子個人戦40歳〜49歳[優勝]竹川 譲(ビーテックインターナショナル)[準優勝]山口智史(住吉武道館)[第三位]松浦隆典(エーエムエー)/瀬戸秀朗(警視庁)
◆マスターズ男子個人戦50歳〜59歳[優勝]加瀬龍志(船橋市役所)[準優勝]壬生政次郎(StrongStart)[第三位]高松栄一(カーサブランカ)/白井 剛(NTTデータ)
◆マスターズ男子個人戦60歳以上[優勝]三谷武夫(NEC空手道部)[準優勝]八塚一人(一般)
◆マスターズ男子個人戦70歳以上[優勝]岩切逸樹(NEC空手道部)
◆マスターズ女子個人戦[優勝]高谷直子(かわでん)[準優勝]小島万記(明治安田生命静岡)[第三位]中川久美(一般)/奥田幸子(マルエム産業)
◆団体戦[優勝]高栄警備保障[準優勝](有)豊鉄筋A[第三位]警視庁A/リバイブル

《形》
◆男子個人戦[優勝]本 一将(エージーピー空手道部)[準優勝]在本幸司(高栄警備保障)[第三位]下村世連(松井薬局)/新馬場一世(西濃運輸)
◆女子個人戦[優勝]岩本衣美里(クリーンコーポレーション)[準優勝]大野ひかる(大分市消防局)[第三位]鈴木美晴(静岡市役所)/清和田雅美(キッコーマン)
◆マスターズ男子個人戦40歳〜49歳[優勝]河本大幸(一般)[準優勝]杉元祐史(一般)[第三位]木村竜仁(松井薬局)/小森周一(いわ鍼灸整骨院)
◆マスターズ男子個人戦50歳〜59歳[優勝]中村淳一(才能開発教育研究財団)[準優勝]田崎俊哉(宇都宮市消防局)[第三位]伊野 匠(津市役所)/福山修一(徳山海陸運送)
◆マスターズ男子個人戦60歳以上[優勝]中島吉男(日本航空)[準優勝]永澤暎峰(渡辺クリニック)[第三位]八塚一人(一般)/田中正治(丸紅)
◆マスターズ女子個人戦[優勝]柴原悦子(矢頭商会)[準優勝]長谷川由美(長谷川空手スクール)[第三位]深澤幸子(YSS)/浦野ゆかり(一般)
◆団体戦[優勝]高栄警備保障[準優勝]長谷川空手スクールA