ジャパンウォークで諸岡奈央さんが「空手体験会」の講師に!

11月10日(土曜日)横浜市・象の鼻パークで行われた東京オリンピック・パラリンピック応援イベント「ジャパンウォーク in YOKOHAMA 2018秋」で、諸岡奈央さんが空手体験会の講師を務めた。

2020年に東京で開かれるオリンピック・パラリンピックを盛り上げ、障がいのある方もない方も、だれもが分け隔てなく、ともに暮らす社会を目指す。そのためのきっかけ作りとして、一緒に歩き、一緒に障がい者スポーツなどを楽しむ複数のプログラムを用意したイベント。2020東京大会新種目の「空手」「スポーツクライミング」の体験会は今回初お目見えとなった。

1部30分の3部構成で行われた空手体験会には、子供から大人まで幅広い年齢層の計110名ほどが参加。諸岡講師は突き・蹴り・受け・立ち方の基本から、平安二段の形、組手のフットワーク&突き技などをレクチャー。笑顔と気合声が溢れる体験会となった。