竹川達男氏が全空連八段位に合格

2017年11月19日、日本空手道会館において全日本空手道連盟公認八段位審査会が開催され、この度、竹川達男氏(全日本空手道連盟剛柔会 剛柔流空手道聖心館館長)が合格されました。1月18日、竹川氏の取材を行い、八段位合格の喜びの声をうかがった他、これまでの空手道人生についても振り返って頂きました。取材の模様は、JKFan4月号(2月23日発売)に掲載予定です。