5月号の特集は、荒賀道場のジュニア選手向け組手トレーニングです。

JKFan5月号(3月23日発売)では、剛柔流空手道荒賀道場(代表指導者・荒賀正孝先生)のジュニア選手向け組手トレーニングを特集します。

取材に訪れたのは荒賀道場衣笠教室(京都市北区)です。
京都市では、新型コロナウイルスの感染症拡大を防止するため、3月5日から市立学校が休校になります。
衣笠教室でもこれに合わせ練習を休止しますが、取材日は、休止に入る直前の練習日でした。
荒賀知子先生と荒賀慎太郎先生に実戦で使える“場外際の攻防テクニック”を教えていただきました。

ご期待ください。