6月号の連載「先生の特別授業」は、「栄北高校 小林徹先生」です。

4月4日(水)、連載「先生の特別授業」の取材で埼玉県伊奈町の「栄北高校」を訪れました。栄北高校は今春の高校選抜大会では5年連続出場を果たしました。空手道部の顧問は小林徹先生です。
長野県出身の小林先生が空手道を始めたのは小学校3年生の時。長野日大高校を経て日本大学空手部では団体組手のレギュラーとして活躍しました。栄北高校空手道部の顧問に就任して20年目の小林先生に空手の指導歴、指導法などをお聞きしました。詳細は2018年4月23日発売の「JKFan6月号」に掲載します。