第26回全国中学生空手道選手権大会男子団体組手は浪速が7連覇!

8月19日宮崎県宮崎市総合体育館において、第26回全国中学生空手道選手権大会の組手競技が行われた。
団体組手においては、男子は浪速(大阪府)が7連覇を果たし、女子は札幌市立八軒(北海道)が初優勝。
個人組手男子は山中優空(東京都・足立区立第四)、女子は崎山凜(香川県・高松市立桜町)がそれぞれ優勝した。
主な成績は以下の通り
女子個人組手[優勝]崎山凜(香川県・高松市立桜町)[準優勝]松田葵(熊本県・熊本マリスト学園)
男子個人組手[優勝]山中優空(東京都・足立区立第四)[準優勝]中野紘志朗(京都府・京都市立太秦)
女子団体組手[優勝]札幌市立八軒(北海道)[準優勝]芦北町立佐敷(熊本県)
男子団体組手[優勝]浪速(大阪府)[準優勝]足立区立第四(東京都)

大会の詳細は9月発売のJKFan11月号に掲載予定。

男子団体組手7連覇を果たした浪速。

女子団体組手優勝の札幌市立八軒。

男子個人組手優勝の山中優空。

女子個人組手優勝の崎山凜。