JKFan10月号で、和道会美濃・済美高校の「0→100」急加速・急転換を可能にするエクササイズを紹介します。

JKFan10月号(8月21日発売)では、今秋、DVD とBlu-Ray で発売される「和道会美濃・済美高校 組手トレーニング 0→ 100(仮)」の中から、「0→ 100」の考え方とそれを可能にするエクササイズをご紹介します。

和道会美濃の山口聡孔先生は「1度技を出したあと、さらに攻撃に転じようとしたとき、構え直していたら遅い。ゼロの構えを身につけることによって、モーションを極力、少なくすることができる」と語ります。

和道会美濃と岐阜県の済美高校空手道部でトレナーを務める田邉真菜実先生は、「第2波を放つためには、体のバランスを強化することが重要」と述べています。自分の手や脚が軸より遠くにあるとき、バランスをコントロールできれば、瞬時に第2波を放つことができるからです。
これを実現するエクササイズとトレーニングの1部を、YouTubeチャンネル「KARATE WORLD TV」で先行公開します。