劉衛流宗家4代仲井間憲孝翁33回忌追悼式典 2020東京オリンピック喜友名諒金メダル優勝披露演武会

11月3日(水・祝)、沖縄県の沖縄空手会館において、「劉衛流宗家4代仲井間憲孝翁33回忌追悼式典 2020東京オリンピック喜友名諒金メダル優勝披露演武会」が開催された

1部の「忌追悼式典」では、宗家5代目の仲井間憲児氏が挨拶に立ったほか、琉球舞踊の舞、佐久本嗣男・劉衛流道統五世会長による演武が行われた。

2部の「金メダル優勝披露演武会」では、劉衛流の生徒200名による演武、全少や全中、インターハイ、国際大会で活躍する選手による演武などが披露された。
そしてクライマックス、東京オリンピック男子形金メダルの喜友名諒選手によるオーハンダイの演武には会場全体が感動の渦に包まれた。
このあと、オリンピックの金メダルについて喜友名選手は、「オリンピックの金メダルは皆様の応援のおかげで獲得することができました。オリンピックの決勝の舞台は、今まで経験したものとは全く違う特別な大会でした」とコメントした。

この追悼式典及び金メダル優勝披露演武会の模様は、2021年11月3日にチャンプオンラインで発売の予定です。
詳しくは商品ページにて
先行予約価格:5,112円(税込)
DVD版
https://www.champ-shop.com/SHOP/DCMP-4207.html
ブルーレイ版
https://www.champ-shop.com/SHOP/BR-4207.html

劉衛流生徒200人の演武。

佐久本嗣男・劉衛流道統五世会長の白鶴

喜友名諒選手のオーハンダイ。