『KARATE1プレミアリーグ2019 上海大会』初日結果

本日より9日まで中国・上海においてが開催されている『KARATE1プレミアリーグ2019 上海大会』の初日が行われました。

初日の7日は、女子個人形、男子団体形の予選、男子組手-60、-67、-75、女子組手-50、-55の予選・敗者復活戦が行われ、日本選手でメダルマッチに進出したのは、女子個人形の清水希容が決勝に進出、大野ひかると清水那月が3位決定戦に、男子組手-75kgの西村拳と崎山優成が3位決定戦に進出となりました。

組手陣は明日の巻き返しが期待されます。

2日目の8日は男子個人形、女子団体形の予選、男子組手-84、+84、女子組手-61、-68、+68の予選・敗者復活戦が行われます。

【組手結果速報・形得点速報】

https://www.sportdata.org/wkf/set-online/veranstaltung_info_main.php?active_menu=calendar&vernr=265&ver_info_action=catauslist#a_eventheadend

【3位決定戦・決勝は「Sportie(スポーティ)」で無料LIVE放送】

https://twitter.com/SportieCom

【世界空手連盟ホームページ・大会詳報ページ】
https://www.wkf.net/karate1-main/50/

女子個人形で決勝に進出した清水希容

男子組手-75kgで3位決定戦に進出した西村拳

男子組手-75kgで3位決定戦に進出した崎山優成と亀山歩コーチ

会場の上海財経大学体育館