第55回日本空手道糸洲会全国選手権大会

7月16日(土)・17日(日)の2日間、東京都日野市の日野市民の森ふれあいホールにおいて、第55回日本空手道糸洲会全国選手権大会が開催されました。

コロナ禍の影響により、昨年・一昨年の大会が中止となり、3年ぶりの開催となった同大会には型・組手合わせて35種目が行われ、のべ363名の選手が参加しました。
大会メインの種目となる団体組手決勝戦では、保土ヶ谷と横須賀の神奈川県同士の戦い。一般男子で優勝した在賀大翔選手擁する保土ヶ谷が、2-0で優勝しました。

入賞者の写真と大会の詳細に関しては、8月23日発売のJKFan10月号に掲載予定です。

第55回日本空手道糸洲会全国選手権大会
(7月16日〜17日・日野市民の森ふれあいホール)

《型》
◆幼児[優勝]竹内太凰(日野)[準優勝]北村ムサジブリル(昌武館)
◆小学生7級以下[優勝]遠藤咲希(旭空手)[準優勝]荒井ひかり(昌武館)[第3位]石坂蒼太(昌武館)/大久保朝陽(つくば)[第5位]北村ムサアミール(昌武館)/下地一翔(足柄館)/渡邉靖大(足柄館)/宮本廉士(昌武館)
◆小学生6〜5級[優勝]神永千寿(旭空手)[準優勝]橋口大地(昌武館)[第3位]志村梨緒(北神館)/山本せな(翔空手)[第5位]渡邉泉心(足柄館)/矢野瑞喜(旭空手)/北原乙樹(大和)/鷲巣遥人(日吉)
◆小学生4〜3級[優勝]佐藤想亜(常明館)[準優勝]石田夏依莉(静岡)[第3位]鷲巣逢奈(日吉)/阿部由奈(日吉)
◆小学生2〜1級[優勝]三橋瑚彩(大和)[準優勝]齊藤樹紀(吹田グル―プ)[第3位]岩崎海希(富永道場)/佐々木竜冬(北神館)
◆小学生有段者[優勝]金子右京(保土ヶ谷)[準優勝]松本裕生(子安)
◆中学生男子[優勝]山口太慈(足柄館)[準優勝]望月梁之介(つくば)[第3位]新井幸大(大和)/長瀬大冴人(横須賀)
◆中学生女子[優勝]大宮凜音(横須賀)[準優勝]佐々木明奈(北神館)[第3位]佐藤悠來(常明館)/市川莉菜(北神館)
◆高校生男子[優勝]酒井凰虎(静岡)
◆高校生女子[優勝]木村涼(足柄館)
◆一般有級[優勝]禎雅実(子安)[準優勝]栗田尚道(座間直心塾)[第3位]小柳聡美(昌武館)/今井香澄(和光大)[第5位]稲垣雄大(和光大)/清水圭世(子安)/安藤雅典(子安)/菊田一秀(昌武館)
◆一般有段男子(19〜35歳)[優勝]斉藤辰紀(吹田グループ)[準優勝]篠原亮太(昌武館)
◆一般有段女子(19〜35歳)[優勝]大宮舞凜(横須賀)[準優勝]中村真理香(座間直心塾)
◆一般有段男子(36〜50歳)[優勝]髙杉晃生(体誠塾岸和田)[準優勝]美代取泰成(体誠塾本部)[第3位]福田淳二(体誠塾本部)/矢部正人(横須賀)
◆一般有段男子(51歳以上)[優勝]深田茂(静岡)[準優勝]太田明(旭空手)[第3位]片見浩司(子安)/森谷美可(日野)
◆一般有段女子(51歳以上)[優勝]片山裕子(座間直心塾)
《組手》
◆幼児男女[優勝]北村ムサジブリル(昌武館)[準優勝]青山大桜(昌武館)
◆小学2年生男子[優勝]石坂蒼太(昌武館)[準優勝]橋口大地(昌武館)[第3位]北村ムサアミール(昌武館)/今野綾介(昌武館)
◆小学3年生男子[優勝]鷲巣遥人(日吉)[準優勝]伊藤寛泰(総本部)
◆小学4年生男子[優勝]鈴木颯介(保土ヶ谷)[準優勝]高橋優雅(保土ヶ谷)[第3位]寺林壮吾(翔空手)/長瀬大和(横須賀)
◆小学5年生男子[優勝]岩崎海希(富永道場)[準優勝]沓澤凌太郎(つくば)[第3位]米澤藍希(荒道場)/佐々木竜冬(北神館)
◆小学6年生男子[優勝]金子右京(保土ヶ谷)[準優勝]松本裕生(子安)[第3位]六反佑真(保土ヶ谷)/深浦璃久(保土ヶ谷)
◆小学1〜2年生女子[優勝]鈴木寿奈(日吉)
◆小学3〜4年生女子[優勝]小泉うた(保土ヶ谷)[準優勝]中村玲音(荒道場)[第3位]福地香楽(翔空手)/青木優奈(つくば)
◆小学5〜6年生女子[優勝]小泉くるみ(保土ヶ谷)[準優勝]三橋瑚彩(大和)[第3位]鷲巣逢奈(日吉)/前田智咲(横須賀)
◆中学生男子[優勝]岩崎琉希(富永道場)[準優勝]白井結翔(保土ヶ谷)[第3位]長瀬大冴人(横須賀)/富永哲平(富永道場)[第5位]井筒優太郎(体誠岸和田)/西田愁哉(体誠塾本部)/岡村悠叶(体誠塾本部)/森渕大翔(体誠塾本部)
◆中学生女子[優勝]米澤舞(荒道場)[準優勝]野﨑奏(保土ヶ谷)
◆高校生男子[優勝]高橋凜玖(北神館)[準優勝]青柳拓真(子安)
◆高校生女子[優勝]木村涼(足柄館)
◆一般有級男子[優勝]一山将喜(横須賀)[準優勝]福留尚樹(子安)[第3位]長島大紀(横須賀)/九里史朗(子安)
◆一般女子(19〜35歳)[優勝]禎雅実(子安)
◆一般女子(36歳以上)[優勝]高田理智(横須賀)
◆一般男子(19〜35歳)[優勝]在賀大翔(保土ヶ谷)[準優勝]鈴木重輝(保土ヶ谷)[第3位]鈴木空(保土ヶ谷)/沼野雄哉(静岡)
◆一般男子(36〜50歳)[優勝]福田淳二(体誠塾本部)[準優勝]安川徳昭(日吉)[第3位]長瀬純一(横須賀)/大宮学(横須賀)
◆一般男子(51歳以上)[優勝]清水義行(松風館蕨)[準優勝]河野英央(鶴空教)
◆団体戦[優勝]保土ヶ谷[準優勝]横須賀

団体組手の優勝を決めた中堅の鈴木空選手(保土ヶ谷)。

団体組手で優勝を果たした保土ヶ谷。

姉妹で型競技の優勝を果たした大宮凜音選手(左)と大宮舞凜選手(右)。

スポンサーリンク