近大こぶし杯2018!1000人超の組手大会

2月18日、東大阪アリーナ(大阪府東大阪市)において第5回こぶし杯少年少女空手道選手権大会が開催された。

本大会は、2017年度の武道功労団体として表彰された近大空手道部の関係道場51団体が参加し、1000名を超える選手が出場。幼年から中学生まで、組手のみの大会。会場のアリーナを埋め尽くす10コートで、どのコートでも熱戦が繰り広げられた。

詳報は、3月23日発売のJKFan5月号で掲載予定。

スポンサーリンク