佐久本嗣男先生、沖縄県恩納村の名誉村民に!

3月16日(土)、恩納村ふれあい体験学習センターにおいて「恩納村名誉村民推挙式」並びに「佐久本嗣男氏 恩納村名誉村民受章祝賀会」が行われた。

佐久本氏は1947年恩納村の生まれ。現役選手時代は世界選手権3連覇をはじめ世界7冠のギネス記録を達成。指導者としても、現・世界選手権王者の喜友名諒・金城新・上村拓也をはじめ多くの世界チャンピオンを育て上げている。また、日本オリンピック委員会強化スタッフコーチ、沖縄県体育協会理事長、元世界空手連盟技術委員会委員長、元県立芸術大学学長等々と数々の役職を歴任し、これらの功績が称えられての今回の表彰となる。

推挙式では、佐久本氏が長浜善巳・恩納村村長から推挙状を授与された。佐久本氏は謝辞において「このような素晴らしい栄誉をいただきまして、感謝申し上げます。いよいよ来年は、2020東京オリンピックです。力の限り、恩納村、沖縄県、空手界のために頑張りたい。オリンピックで勝ちます!ぜひ応援をお願いします」と力強く発表した。