西村拳 組手セミナー開催!

3月31日、東京都中央区スポーツセンター第2競技場において、「西村拳のチャンピオン組手セミナー」が開催され、120名が参加した。

現在、東京2020オリンピック出場ランキングである「オリンピックスタンディング」でトップを走る西村選手、今世界で最も勢いのある選手のセミナーとあり、開催前から多くの注目を浴びた本セミナー。募集は瞬く間に満員となった。

この日、空手技術セミナーでは、西村選手が突き、蹴りのそれぞれの技について自身のこだわりや練習方法を紹介。また蹴り技の解説において、西村選手が技を繰り出すと、その技の速さ、フォームの美しさに参加者・観覧者から驚きの声が上がった。

また、技術セミナーの前後には、西村選手をサポートする学校法人三幸学園の坂口尚希トレーナーによるウォーミングアップとクールダウンの講習がなされた。坂口トレーナーの解説のもと、西村選手も参加者と一緒に実践し、ともに汗を流した。空手技術だけでなく、技術を高めるためのウォーミングアップやケガを予防するクールダウンなど、多岐にわたる内容に、参加者が大満足のセミナーであった。

★セミナーの模様は、4月23日発売の「JKFan6月号」、「チャンプDVD」にて紹介予定。

★西村選手の技術を特集した「JKFan3月号」も好評発売中!