【4/21 夜放送】荒賀の猛攻を見よ!プレミアリーグ・ラバト大会

4月19日からモロッコで開催されている『KARATE1 プレミアリーグ2019 ラバト大会』。19日、20日は各種目の予選が行われた。

日本は、男子形の喜友名諒、女子形の清水希容、男子組手-84kgの荒賀龍太郎の3選手が決勝へ進出した。また、14名の選手が3位決定戦へ進む。

喜友名は各ラウンド全てで1位通過、今年のプレミアリーグ3大会連続の金メダルをかけ、決勝に進む。清水は準決勝で26.6点を記録し、トップの得点で決勝に進んだ。
荒賀は、昨年9月のドイツプレミアリーグ以来の決勝へ。相手に点を取られてもそれを凌駕する攻撃力で得点を量産。イランのザビオラ、トルコのアクタスといったライバルを退けて、決勝進出を決めた。世界最高のスピードで、決勝でも猛攻を見せてくれるはずだ。

最終日は日本時間17:30~。日本国内で、「Sportie」の無料ライブ放送が行われる。

【3決・決勝は「Sportie」で無料LIVE放送】
https://twitter.com/SportieCom

【放送スケジュール】
https://www.sportdata.org/wkf/ausschreibungen/264/DTM_event_schedule_264_So.pdf