【2022年】6月に全日本体重別大会、夏に団体形大会を新設へ!2月全少選抜!新たな全日本シリーズが熱い

2022年、全空連が新たな全日本大会を3つ新設開催する。2月の「全日本少年少女選抜大会(全少選抜)」に加え、「全日本組手体重別大会」と「全日本団体形大会」である。いずれも開催の方向が、理事会で承認されている。

体重別大会については開催日と会場が決定、団体形大会についても概ね予定がされている。出場選手条件など詳細は検討中だ。

一部、昨年末の構想段階の話もあるが、以下に各大会を整理する。要項の発表など、今後の情報が気になるところだ。

■6/11・12で高崎! 全日本体重別

かねてより話題になっていた「全日本組手体重別大会」。組手種目が無差別で行われる毎年12月の「天皇盃・皇后盃 全日本空手道選手権大会」が50回目の節目を迎える今年、体重別の全日本大会の開催が決定。期日、会場は承認された。

構想段階ではあるが、大会は世界空手連盟(WKF)シニア大会と同様の男女各5階級。そして注目が、オリンピックと同様の「ラウンドロビン形式(リーグ戦)」で行う案が有力であることだ。負ければ終わりのトーナメント戦とは異なり、ラウンドロビン形式では、各選手が2試合以上行う。軽量級のスピード感、重量級のパワフルさと、各階級特有の試合展開が数多く期待できる。

★要チェック!★ 
第1回全日本空手道体重別選手権大会

開催日:6月11日(土曜日)~12日(日曜日)

会場:高崎アリーナ(群馬県高崎市)

■劇場で開催!? 夏、全日本団体形大会

新たに「全日本団体形大会」を実施の方向性が決まった。具体的な期日は決まっていないが、2022年夏の開催を目指している。大学生、実業団、一般など、出場のためのチーム編成条件が気になるところだ。また高校生の団体形チームにとっては、3月の全国選抜大会で全国大会が最後となることから、この全日本団体形大会が、新たな集大成の場となることも。

構想段階ではあるが、特筆すべきは、大会会場候補に劇場や映画館が挙がっていることだ。出場チームの演武がより素晴らしいものとなるよう、選手の気持ちを高めるような演出がしやすい場所、また観る人にとっても形の素晴らしさに共感しやすい会場として、この案が上がっている。

■全少選抜 トーナメントまもなく発表へ!

小学生により多くの夢舞台のチャンスをと、「全少」のきょうだい大会として2月に宮城での開催が決まった「全少選抜」。6学年全てが参加し、団体戦も盛り込まれている。

現在第1回大会の開催実施に向け、入念な準備が進められている。タイムスケジュールの調整、そしてトーナメントについても調整がされており、まもなく発表される予定だ。

★要チェック!★
第1回全少選抜の大会トーナメントを、1/23発売のJKFan3月号で掲載予定!

令和3年度 第1回全日本少年少女空手道選抜大会
開催日:2022年(令和4年)2月11日(金曜日・祝日)~12日(土曜日)

会場:宮城県総合運動公園 グランディ21 セキスイハムスーパーアリーナ(宮城県利府町)


(セキスイハイムスーパーアリーナホームページより)

これら3つの新設大会に加え、50回目の節目を迎える12月の全日本選手権。2022年は「全日本」シリーズがますます熱くなることが期待される!

= 2022年度おもな予定 =
■第1回全日本空手道体重別選手権大会

日程:6月11日(土曜日)~12日(日曜日)

会場:高崎アリーナ(群馬県高崎市)

■第22回全日本少年少女空手道選手権大会

日程:2022年8月10日(水曜日)~11日(木曜日・祝日)

会場:武蔵野の森総合スポーツプラザ(東京都調布市)

■第49回全国高等学校空手道選手権大会

日程:2022年8月17日(水曜日)~20日(土曜日)

会場:愛媛県 伊予三島運動公園体育館

■第30回全国中学生空手道選手権大会

日程:2022年8月26日(金曜日)~28日(日曜日)

会場:鹿児島県 薩摩川内市 

■第50回全日本空手道選手権大会

日程:12月10日(土曜日)~11日(日曜日)

会場:東京武道館、日本武道館


間も無く完売!★夢の予定を書き込もう!★
全空連カレンダー2022 大好評発売中!!

カレンダーはJKFan読者様プレゼントもあります!