【全日本体重別抽選結果】本日開幕!予選がすごい!ドリームマッチ続々

いよいよ本日6月11日から始まる第1回全日本空手道体重別選手権大会。WKF国際大会に合わせた階級別の組手試合で、国際仕様の大会として開催される。オリンピアン4名が出場する、豪華な大会だ。

今大会はオリンピックのレガシー大会として行われ、リーグ戦を導入したオリンピック同様、JKF全日本大会で初めて、リーグ戦が導入される。各種目4つのグループに分けられ、各総当たり戦の1位が、準決勝以上の決勝トーナメントに進む。(女子組手+68kgは2グループで、1位と2位が準決勝へ)

大会前日の10日に、手動での組み合わせ抽選会が行われ、各グループの振り分けが確定した。振り分けは以下の通り。

【抽選結果、試合順・速報】
http://jkf.g-spo.jp/zenweight/

女子+68kg以外は、各グループの1位のみが決勝トーナメントに進める。そのなかで、複数の有力選手が予選同一リーグに入り、どちらかは予選リーグで脱落する熾烈なグループが続々。予選リーグから注目の一戦が続き、目が離せない。

なお、大会2日目の12日には、3月に引退を発表した荒賀龍太郎さんの引退セレモニーが行われるなど、アトラクションや演出も予定されている。会場の盛り上がりも期待される。

大会は各日9:00〜行われる。

【現地で応援!チケット情報】
https://www.jkf.ne.jp/topics/20220510/23119

【LIVE配信情報 (Player!)】
https://web.playerapp.tokyo/competition/10407