第6回媛空杯高等学校空手道錬成大会結果

2月2日(日)、第6回媛空杯 高等学校空手道錬成大会が、愛媛県松山市の愛媛県武道館で開催されました。

6回目となるこの「媛空(ひめそら)杯」は、昨年までは愛媛県内のみの高校を参加校として開催していた大会ですが、令和4年度の愛媛インターハイを見据えたプレ大会の要素を含ませながら、今回より四国地区を中心に広く参加校を募り開催することとなりました。

今回は、同じ四国の強豪・高松中央(香川)、大阪の大阪学芸、広島の如水館、岡山の倉敷をはじめ17校が参加。
団体組手戦は、男女ともに高松中央が優勝。決勝は男女ともに3-0で圧勝し、力の違いを見せつけました。

第6回媛空杯 高等学校空手道錬成大会
主催:愛媛県空手道連盟
(2020年2月2日 愛媛県武道館・愛媛県松山市)

《組手》
◆男子団体
[優勝]高松中央A(香川)[準優勝]如水館(広島)[第三位]倉敷(岡山)/大阪学芸A(大阪)
◆女子団体
[優勝]高松中央A(香川)[準優勝]高松中央B(香川)[第三位]大阪学芸A(大阪)/大阪学芸B(大阪)

◆ジュニアクラス男子個人(高校から空手道を始めた者又は空手道歴3年以内の者)
[優勝]金山大輝(小松島西)[準優勝]久保映人(明徳義塾)[第三位]高橋輝一(川之江)/飯田一輝(明徳義塾)
◆ジュニアクラス女子個人(高校から空手道を始めた者又は空手道歴3年以内の者)
[優勝]岡田優子(おかやま山陽)[準優勝]野本真梨珠(高知工業)[第三位]小竹未祥(東灘)/磯崎奈美香(川之江)

団体組手で男女ダブル優勝の高松中央

男子団体組手で準優勝の如水館