秋田県高校総体の代替大会が開催

秋田県高校総体の代替大会が、7月17日~26日を日程とし、22の競技で行われています。空手道は7月18日(土)、県立男鹿工業高校体育館で行われ、男女団体組手において全学年が出場する形で競い合いました。

男子団体組手は10校が出場し(合同チームを含む)県立秋田工業が優勝、女子団体組手は6校が出場し(合同チームを含む)県立能代松陽が優勝しました。

会場は、新型コロナウイルス感染拡大防止のため、こまめな換気、手洗いの徹底、声を出しての応援自粛、ハイタッチや握手の禁止、マスク着用の励行、更衣室や控室の混雑緩和措置、などが行われました。

秋田県高等学校体育大会空手道競技大会
(2020年7月18日 秋田県立男鹿工業高等学校体育館)
主催:秋田県高等学校体育連盟・秋田県教育委員会・秋田県空手道連盟
主管:秋田県高等学校体育連盟空手道専門部

《組手》
◆男子団体組手[優勝]県立秋田工業[準優勝]県立大館国際情報学院[第三位]県立男鹿工業・ノースアジア大学明桜(合同チーム)[第四位]県立能代松陽
◆女子団体組手[優勝]県立能代松陽[準優勝]県立秋田工業・県立大館国際情報学院(合同チーム)[第三位]県立能代[第四位]県立男鹿工業

女子団体組手で優勝の県立能代松陽の皆さん。

女子団体組手決勝、優勝を決めて喜びを分かち合う選手達。