7月号の「全少へGO!! 2020」は、一友会千葉の「戦略的形レッスン」です。

JKFan7月号(5月23日発売)の「全少へGO!! 2020」は、一友会千葉の「戦略的形レッスン」を特集します。

現在、通常の練習を休止している一般社団法人全日本空手道一友会の西立野洋介先生に、形競技の選手が全少で勝ち上がるための戦略を、教えていただきました。

撮影モデルは、2019年全少形チャンピオンで、中学1年生の根津暦実(ねづ・こよみ)選手です。

根津暦実選手が全少で演武した、ゲキサイ第二とクルルンファの強化ポイントをご紹介します。
「関節蹴り30秒トレーニング」と「親子で気分転換できる家トレ」の動画QRコードも掲載します。ご期待ください。


西立野洋介先生(中央)、根津暦実選手とご両親