全日本空手道連盟 糸東会
会長 岩田源三

拝啓

爽秋の候、皆様にはますますご清栄のこととお喜び申し上げます。 下記により糸東流空手道インターナショナルチャンピオンシップ オープン大会を開催致します。

選手の皆さんは、日頃研鑽し学んだ技を発揮され思い出深い素晴らしい大会になるよう祈念しここにご案内致します。

敬具

大会名称
第9回糸東流空手道インターナショナルチャンピオンシップ(オープン大会)
主催
世界糸東流空手道連盟(WSKF)
主管
全日本空手道連盟糸東会
後援(予定)
(公財)全日本空手道連盟・(社)東京都空手道連盟・東京都
会場
東京武道館
東京都足立区綾瀬3-20-1 
TEL: 03 (5697) 2111(代)
日時

2019年3月16日(土曜日)オープン大会(予選~決勝戦)
※2019年3月15日(金曜日)シニア大会予選(3位決定戦出場者・チーム選出)
※2019年3月17日(日曜日)シニア大会決勝(各種目決勝戦・3位決定戦)

競技種目
オープン個人形競技(36種目) オープン個人組手競技(36種目)
6・7歳 男 4級以下
6・7歳 男 3級以上
6・7歳 女 4級以下
6・7歳 女 3級以上
8・9歳 男 4級以下
8・9歳 男 3級以上
8・9歳 女 4級以下
8・9歳 女 3級以上
10・11歳 男 4級以下
10・11歳 男 3級以上
10・11歳 女 4級以下
10・11歳 女 3級以上
12・13歳 男 4級以下
12・13歳 男 3級以上
12・13歳 女 4級以下
12・13歳 女 3級以上
14・15歳 男 段外者
14・15歳 男 有段者
14・15歳 女 段外者
14・15歳 女 有段者
16・17歳 男 段外者
16・17歳 男 有段者
16・17歳 女 段外者
16・17歳 女 有段者
18・19・20歳 男 フリー
18・19・20歳 女 フリー
21~29歳 男 フリー
21~29歳 女 フリー
30~39歳 男 フリー
30~39歳 女 フリー
40~49歳 男 フリー
40~49歳 女 フリー
50~59歳 男 フリー
60~69歳 男 フリー
50歳以上 女 フリー
70歳以上 男 フリー
6・7歳 男 4級以下
6・7歳 男 3級以上
6・7歳 女 4級以下
6・7歳 女 3級以上
8・9歳 男 4級以下
8・9歳 男 3級以上
8・9歳 女 4級以下
8・9歳 女 3級以上
10・11歳 男 4級以下
10・11歳 男 3級以上
10・11歳 女 4級以下
10・11歳 女 3級以上
12・13歳 男 4級以下
12・13歳 男 3級以上
12・13歳 女 4級以下
12・13歳 女 3級以上
14・15歳 男 段外者
14・15歳 男 有段者
14・15歳 女 段外者
14・15歳 女 有段者
16・17歳 男 段外者
16・17歳 男 有段者
16・17歳 女 段外者
16・17歳 女 有段者
18・19・20歳 男 フリー
18・19・20歳 女 フリー
21~29歳 男 フリー
21~29歳 女 フリー
30~39歳 男 フリー
30~39歳 女 フリー
40~49歳 男 フリー
40~49歳 女 フリー
50~59歳 男 フリー
60~69歳 男 フリー
50歳以上 女 フリー
70歳以上 男 フリー

※ シニア大会参加選手は、オープン大会には参加出来ません
※ 参加人数が8名以下の場合は、後ろのクラスに合流する場合が有ります

競技規定
審判規定

参加選手の種目年齢基準は2019年3月16日現在の満年齢とする
参加選手の級・段の資格基準は2018年12月末の推定資格とする
参加選手の人数制限はありません
WKF競技規定・審判規定に準じ、WSKF大会申し合わせ事項にて行う(ビデオ判定は行わない)

≪組手競技≫

  1. 全て個人戦・トーナメント方式にて行う
  2. 競技時間: 6歳~13歳・・・1分間 14歳以上・・・1分30秒
  3. 時間内に6ポイント差がついた時、又は時間終了時にポイント数が多い選手が勝者となる
  4. 3位決定戦は行わない(3位は2名)・敗者復活戦は行わない
  5. 必須安全具は以下の通りとする
    1. 1) WKF若しくはWSKF公認の拳サポーター(赤・青グローブタイプ)
    2. 2) マウスピース (フルフェスタイプのフェイスマスクを着用の場合は不要)
    3. 3) WKF若しくはWSKF公認のフェイスマスク(16歳以下の選手は着用)
    4. 4) WKF若しくはWSKF公認のボディプロテクター(全ての選手)
      女性の胸部プロテクターは個人の必要に応じて着用しても良い
    5. 5) WKF若しくはWSKF公認のシンガード(赤・青タイプ・若しくは白)
    6. 6) WKF若しくはWSKF公認のインステップガード(赤・青タイプ・若しくは白)
    7. 7) セーフティカップは必須ではありませんが、着用する時はWKF若しくはWSKF公認タイプ

※ 全ての安全具は、WKF若しくはWSKF公認されている必要が有ります

≪形競技≫

  1. 演武する形は世界糸東流空手道連盟の形であること(得意形は一覧に掲載)
  2. 全て個人戦・トーナメント方式にて行う
  3. 5名の審判員で行う
  4. 3位決定戦は行わない(3位は2名)・敗者復活戦は行わない
    1. 1) 6歳~9歳
      ベスト8まで平安の形を行い、以後は平安の形・バッサイ大・セイエンチン・ニーパイポ・松村ローハイの中より行う(同じ形を続けてはいけない・2つの形を交互に行う事は良い)
    2. 2) 10歳~13歳
      ベスト8までは平安の形・バッサイ大・セイエンチン・ニーパイポ・松村ローハイの中より行う。以後は得意形を行う(但し、一度演武した形は使用出来ない)
    3. 3) 14歳~20歳
      ベスト8まではバッサイ大・セイエンチン・ニーパイポ・松村ローハイの中より行う。以後は得意形を行う(但し、一度演武した形は使用出来ない)
    4. 4) 21歳以上
      1回戦から得意形とする(但し、一度演武した形は使用出来ない)

【得意形一覧表】

  1. 糸洲派(首里手)
    バッサイ大・バッサイ小・公相君大・公相君小・四方公相君・十手・慈恩・慈允・腕秀・鎮東・鎮定・五十四歩
  2. 東恩納派(那覇手)
    セイエンチン・セーサン・セーパイ・サイファ・シソーチン・サンセイル・クルルンファ・スーパーリンペイ
  3. 松村派
    松村パッサイ・松村セイサン・松村ローハイ
  4. 新垣派
    二十四・雲手・壮鎮
  5. 鶴法(呉賢貴)
    ニーパイポ・ハフファ・パープーレン
  6. 松茂良
    ワンカン・アーナンコー
  7. 北谷屋良
    北谷屋良クーサンクー

  8. 泊パッサイ
  9. 石嶺
    石嶺パッサイ
  10. 上地
    心波
  11. 摩文仁
    明星・青柳・松風・十六

≪禁止事項≫

  1. 出場選手は、ヘアピン・ピアス・ネックレス・指輪等のアクセサリーの着用を禁止する
  2. 選手にドーピングの投与及びドーピングの選手の出場を禁止する
審判員
審判員はWSKF公認審判員編成団にて行う
参加費
日本国内選手 1種目 5,000円
ゼッケン
出場選手は、必ず背中(帯より上)にゼッケンを着用すること。
ゼッケンは後日、指定業者より交付します。
胸マーク
都道府県名または支部・道場名の何れでも良い
ゼッケン・胸マークは、試合中外れる事無き様、周りをしっかり縫い付ける事。
保険
試合中の負傷については、糸東会としてスポーツ保険に加入しますが、各自、健康保険証またはコピーを持参のこと。
交通
JR常磐線・東京メトロ千代田線綾瀬駅 東口下車
駐車場
台数に制限があり (電車等交通機関を利用して下さい)
申込期限
参加費・参加申込は11月30日(金曜日)必着で申込み下さい。
* ゼッケン(個人名)作成上、正確に必要事項を記入願います。
* 事務作業軽減の為、申込はEメールで御願いします。 
* 選手名には必ずフリガナを記入願います。
申込先

全日本空手道連盟 糸東会本部事務局
〒351-0033 埼玉県朝霞市浜崎3-8-11

TEL: 048-476-3818  FAX:048-476-3869 
糸東会本部事務局アドレス:
以下アドレスにも同送下さい:

大会参加費および大会協力金
≪振込先≫ 以下の口座にお願いします
銀行名: りそな銀行    
支店名: 朝霞台支店(393)
種別: 普通
番号: 0150044
名義人: 糸東流世界大会

※振込の際は、参加費と協力金等は分けて振込お願いします。
※振込人の記載は、○○県参加費又は○○支部(道場)参加費としてください。

お問合せ

大会に関するお問い合わせは以下にお願いします。

空手道糸東会
運営本部企画委員会
委員長 出雲照夫
メール:
携帯: 090-4133-9453