第26回全国中学生空手道選手権大会団体形は大阪学芸付属がアベック優勝!

8月18日宮崎県宮崎市総合体育館において、第26回全国中学生空手道選手権大会の形競技及び、組手1回戦が行われた。
団体形においては、男女ともに大阪学芸高校付属(大阪府)が優勝。
個人形は男子が秋吉優斗(埼玉県・埼玉栄)、女子が福岡夢心(兵庫県・明石市立魚住東)の彩の国杯覇者がそれぞれ優勝した。
主な成績は以下の通り
女子個人形[優勝]福岡夢心(兵庫県・明石市立魚住東)[準優勝]中路陽沙未(愛知県・名古屋市立森孝)
男子個人形[優勝]秋吉優斗(埼玉県・埼玉栄)[準優勝]徳光龍(北海道・札幌市立新川西)
女子団体形[優勝]大阪学芸付属(大阪府)[準優勝]城南学園(大阪府)
男子団体形[優勝]大阪学芸付属(大阪府)[準優勝]川口市立岸川(埼玉県)

大会の詳細は9月発売のJKFan11月号に掲載予定。

明日8月19日は組手の2回戦以降が行われる予定。

なお決勝戦の模様は毎日新聞のウェブサイトでライブ中継

第26回全国中学生空手道選手権ライブ特設ページ
8月19日(日) 15:15~15:50 男女個人組手・男女団体組手

団体形は大阪学芸付属が男女アベック優勝。

女子個人形優勝の福岡夢心。

男子個人形優勝の秋吉優斗。