12月号(10月23日発売)の連載「マスターズへの道」は、群馬県の大手信子選手です。

12月号(10月23日発売)の連載「マスターズへの道」は、マスターズ大会女子形で活躍する群馬県の大手信子選手(遠志館空手道場前橋支部)です。
群馬県前橋市出身の大手選手が空手を始めたのは、群馬県立前橋東高校に入学し空手道部に入部してから。以来、運動神経の良さと負けん気の強さを活かし、高校1年、2年時には全国高校選抜大会に出場。東京の体育大学へ入学後は、小平市の遠志館空手道場(馬場良雄総師範)で松濤館流の空手を学びました。大学卒業後は実業団大会でも活躍。昨年のマスターズ兵庫大会では、女子形2部で第3位。マスターズではまだ優勝がない大手選手。1度は優勝したいという大手選手の空手に対する思い、マスターズ大会への思いを小平市の遠志館空手道場で取材しました。ご期待ください。