JKFan4月号(2月22日発売)に多田野彩香選手が登場します

シニア女子組手 −50Kg級全空連ナショナルチーム所属の多田野彩香選手。
『多田野彩香選手の空手が楽しくなる組手レッスン1』のテーマは伸びる突き。

身長155㎝の多田野選手ならではの「ギャクジョー(上段逆突き)」です。

「少し遠い間合いで、相手が一歩入ってきた瞬間を狙います。
届くかな、と不安になる間合いで突きを出すことが大事。
いつもの間合いに加えて、少し遠い間合いからでも、極まるようになります。
低い位置から極める楽しさ、スピード感も体感できます。ぜひ挑戦してみてください」(多田野選手)

伸びる突きの鍵となる“肩甲骨を動かすストレッチ”を動画でご紹介します。
KARATE WORLD TV 2月20日18時公開です。