「山梨県高等学校空手道代替大会及び学年別大会」が開催

8月29日(土)、小瀬スポーツ公園武道館(山梨県甲府市)において「山梨県高等学校空手道代替大会及び学年別大会」が開催された。

今大会は、新型コロナウイルス感染症の影響で中止となった高校3年生のための県総体代替大会と、1、2年の学年別大会として行われた。すべて個人戦で、高校3年生の男女組手種目、1、2年生の男女形種目の計6種目が実施された。

大会は感染症予防のためのガイドラインに沿って運営。開閉会式、表彰式の式典は実施せず、無観客で開催。試合場となった第一武道場には試合をする選手、運営者のみの入場とし、消毒やマスクの着用などの感染防止策を徹底して実施した。組手試合では、選手はメンホーの中にスポーツマスクをつけて試合を実施。形試合では形名と気合の声の発声を無くして行われた。審判・記録係はマスクを着用して行なった。

3年生組手種目では、男女ともにベスト4を全国屈指の強豪校・日本航空高校の選手が占めた。高校空手の最後の公式戦、3年間ともに競い合い高め合ってきた最高の同士と最高の試合をと誓い合い、互いの持てる全てを出し合った。準決勝以上はいずれもハイレベルな好ゲームが繰り広げられた。

山梨県高等学校空手道代替大会及び学年別大会
(8月29日(土) 小瀬スポーツ公園武道館)
主催:山梨県高等学校体育連盟
主管:山梨県高等学校体育連盟空手道専門部

◆3年生男子組手[第1位]五十嵐剛生(日本航空)[第2位]中村駿斗(日本航空)[第3位]東風尚貴(日本航空)/米原悠聖(日本航空)
◆3年生女子組手[第1位]村松優衣(日本航空)[第2位]吉本弥可(日本航空)[第3位]菊池蓮(日本航空)/佐藤琉奈(日本航空)
◆2年生男子形[第1位]大槻瑛士(日本航空)[第2位]米良爽太郎(日本航空)[第3位]藤田康鉱(日本航空)[第3位]志村緒李人(山梨学院)
◆2年生女子形[第1位]長尾光紗(日本航空)[第2位]早川夕月(日本航空)[第3位]笠井葵葉(山梨学院)
◆1年生男子形[第1位]加藤大誠(日本航空)[第2位]木下恕維(日本航空)[第3位]橋本拓海(都留)
◆1年生女子形[第1位]佐藤琴美(日本航空)[第2位]岡村萌愛(山梨学院)[第3位]五十嵐梨紗(日本航空)