JIKF第1回全日本実業団空手道選手権大会 大会結果

JIKF第1回全日本実業団空手道選手権大会
(2021年11月14日 日本武道館)
主催 一般社団法人全日本実業団空手道連盟  共催 公益財団法人全日本空手道連盟
後援 厚生労働省 経済産業省 防衛省 警察庁 スポーツ庁 公益財団法人日本武道館
協力 全自衛隊空手道連盟

《形》
◆団体[優勝]高栄警備保障A[準優勝]西濃運輸
◆男子個人[優勝]西山走(大分市消防局)[準優勝]林田至史(ラックランド)[第3位]梅山晟也(警視庁)/新馬場一世(西濃運輸)[敢闘賞]上篠海(SHINBUKAN)/小崎太碁(ニッテックコンサル)/福田峻也(高栄警備保障)/関根斗夢(リゾン)
◆女子個人[優勝]岩本衣美里(クリーンコーポレーション)[準優勝]尾野真歩(キッコーマン)[第3位]宇海水稀(シモハナ物流グループ)/清水那月(1&Dホールディングス)[敢闘賞]五味優香(長谷川空手スクール)/伊藤いぶき(高栄警備保障)/荒木美栞(強者)/齊藤七星(前田興業)

◆マスターズ男子個人40〜49歳[優勝]川口真吾(埼玉県警察)[準優勝]木村竜仁(一般)[第3位]榊正貴(強者)/河本大幸(一般)
◆マスターズ男子個人50〜59歳[優勝]藤本治豪(一般)[準優勝]中村淳一(アドアシスト)[第3位]加藤清志(強者)/福山修一(松修会)[敢闘賞]只木暁(三菱)/岩英進(いわ鍼灸整骨院)/杉元祐史(杉本製作所)/橋本栄一(神戸市役所)
◆マスターズ男子個人60歳以上[優勝]中島吉男(日本航空)[準優勝]上野好広(アドアシスト)[第3位]池田欣也(三菱)/山内浩(自衛隊市ヶ谷)
◆マスターズ女子個人[優勝]野澤郁(ラフト)[準優勝]柴原悦子(一般)[第3位]長谷川由美(長谷川空手スクール)/大数加佐理(一般)[敢闘賞]田中理絵(コアラデグリーン)/小嶋美佐枝(リゾン)/田頭玲奈(松修会)/武藤真実(アドアシスト)

《組手》
◆男子団体[優勝]高栄警備保障[準優勝]ビーテックインターナショナル[第3位]ヒルトップセールス/西濃運輸[敢闘賞]コハラ/トヨタ自動車/自衛隊体育学校/豊鉄筋
◆女子団体[優勝]バルコム[準優勝]シモハナ物流グループ
◆男子個人[優勝]久保悠大(西濃運輸)[準優勝]大滝隆成(西濃運輸)[第3位]辻田誠一郎(高栄警備保障)/宮﨑佑介(リバイブル)[敢闘賞]辻一寛(西濃運輸)/志村啓輔(ヒルトップ)/立花彪貴(ALSOK近畿)/芝本航矢(ビーテックインターナショナル)
◆女子個人[優勝]出町さくら(焼肉ここから)[準優勝]八頭司明(バルコム)[第3位]日下部萌笑(シモハナ物流グループ)/伊藤いぶき(高栄警備保障)[敢闘賞]大野優佳(ALSOK)/川村菜摘(警視庁)/小野寺彩(ALSOK)/菊池瑞希(シモハナ物流グループ)

◆マスターズ男子個人40〜49歳[優勝]竹川譲(ビーテックインターナショナル)[準優勝]福島和論己(自衛隊体育学校)[第3位]米山真人(ヒルトップ)/津山亮輔(神心会)[敢闘賞]川崎喜生(辻井産業)/人見東吾(東京冷機工業)/瀬戸秀朗(警視庁)/石塚豪(ビーテックインターナショナル)
◆マスターズ男子個人50〜59歳[優勝]柴川達也(一般)[準優勝]加瀬龍志(船橋市役所)[第3位]竹中宏浩(NEC)/橋本栄一(神戸市役所)[敢闘賞]高橋一彰(東真会)/三善勇(トヨタ自動車)/宮本浩明(アオキ商会)/島田雄司(自衛隊体育学校)
◆マスターズ男子個人60歳以上[優勝]高松栄一(システムビーンズ)[準優勝]三谷武夫(NEC)[第3位]笹川毅(アキオ商会)/橋本一也(東京都水道局)
◆マスターズ女子個人[優勝]小島万記(ほけんのぜんぶ)[準優勝]脇阪翼(一般)[第3位]齋藤准子(一般)/板垣紀惠(ビーアンドエフ)

◆マスターズ形最優秀賞 藤本治豪(一般)
◆マスターズ組手最優秀賞 小島万記(ほけんのぜんぶ)