第47回 中四国学生空手道選手権大会・大会結果

5月8日、岡山大学清水記念体育館において、中四国学生空手道選手権大会が開催。個人戦の男女形組手合わせて4種目が行われた。

男子の部門では、近畿大学工学部勢が形と組手両方を制した。

男子組手で優勝した崎山慶成は、準決勝で谷口暁理、決勝で山内健太郎と、同門の選手に競り勝った。男子形で優勝した野村史穏は、山口県の高水高校から近畿大学工学部に進んだ3回生。この大会から全国へ羽ばたく。

第47回中四国学生空手道選手権大会
日程:5月8日(日曜日)
会場:岡山大学清水記念体育館
主催:中四国学生空手道連盟
主管:岡山大学空手道部

◆男子個人組手
[優勝]崎山慶成(近畿大学工学部)
[第2位]山内健太郎(近畿大学工学部)
[第3位]谷口暁理(近畿大学工学部)/豊田陽也(近畿大学工学部)

◆女子個人組手
[優勝]清水安優(周南公立大学)
[第2位]西田美咲(広島経済大学)
[第3位]松田佑佳(広島修道大学)/金月瑠華(周南公立大学)

◆男子個人形
[優勝]野村史穏(近畿大学工学部)
[第2位]大田匠馬(広島修道大学)
[第3位]杉元祐斗(広島修道大学)/野崎翔冴(岡山大学)

◆女子個人形
[優勝]濱本ありさ(広島国際大学)
[第2位]山部雅帆(岡山大学)
[第3位]竹原愛結(岡山大学)