第66回全日本学生空手道選手権大会開催

6月19日(日)、大学生個人日本一を決める第66回全日本学生空手道選手権大会が、兵庫県姫路市のヴィクトリーナ・ウインク体育館(姫路市立中央体育館)にて開催されました。

今回も、新型コロナウイルス感染拡大防止のため、選手・関係者の健康チェックシートの提出、試合に出場以外の選手・審判・関係者・観客のマスクの着用など、感染防止対策を万全にして、開催の運びとなりました。また、全日本学生空手道連盟および全日本空手道連盟より学生諸君の雄姿を伝えたいとの思いから、YouTubeでのライブ配信が行われました。
全日本空手道連盟 [Japan Karatedo Federation] 公式チャンネル
https://www.youtube.com/c/JKFOFFICIALCHANNEL/videos?view=0&sort=dd&shelf_id=0

男子個人組手は、高校時代(日本航空)にはインターハイ王者に輝いた池澤海(国際武道大学4年)が学連では初優勝、国際武道大学の学生としては初の全日本学生優勝となりました。
女子個人組手は、澤江優月(帝京大学4年)が全日本学生3連覇の偉業を達成しました。

男子個人形は舟田葵(帝京大学3年)が2連覇を果たし、また、ベスト4は帝京大学が独占しました。
女子個人形は大内美里沙(同志社大学3年)が学連では初優勝しました。

この結果、男女組手・形の優勝者は全て日本航空高校のOB・OGという4冠となりました。

第66回全日本学生空手道選手権大会
(2022年6月19日 ヴィクトリーナ・ウインク体育館(姫路市立中央体育館))

《組手》
◆男子個人[優勝]池澤海(国際武道大学)[準優勝]山内健太郎(近畿大学工学部)[第三位]庄山晃太(法政大学)/伊藤颯輝(法政大学)
◆女子個人[優勝]澤江優月(帝京大学)[準優勝]嶋田さらら(国士舘大学)[第三位]大東真子(帝京大学)/藤田るり(近畿大学)

《形》
◆男子個人[優勝]舟田葵(帝京大学)[準優勝]北澤以進(帝京大学)[第三位]稗田伊吹(帝京大学)/岡本拳(帝京大学)
◆女子個人[優勝]大内美里沙(同志社大学)[準優勝]山田和花(慶應義塾大学)[第三位]水上千穂(帝京大学)/東佐江子(大阪経済法科大学)

右から男子個人組手優勝:池澤海(国際武道大学4年)、女子個人組手優勝:澤江優月(帝京大学4年)、女子個人形優勝:大内美里沙(同志社大学3年)、男子個人形優勝:舟田葵(帝京大学3年)

国際武道大学の皆さん

帝京大学の皆さん

同志社大学の皆さん

慶應義塾大学の皆さん

国士舘大学の皆さん

法政大学の皆さん

京都産業大学の皆さん

近大工学部3人衆