近大 第6回こぶし杯を開催!

2月17日、東大阪市立総合体育館(東大阪アリーナ)において「第6回こぶし杯少年少女空手道選手権大会」が開催された。

大学空手の伝統強豪校・近畿大学空手道部の卒業生・現役生の関係道場らが集まる錬成大会で、1000名超の参加がある組手のみの競技大会では日本最大規模の大会。今回も関係道場57団体、参加者が1057名となった。

規模の大きさに加え、全少や全中の上位者が続々と集まり、そのレベルの高さにも目を見張る大会。中学団体組手では、全中優勝チームの浪速中が参戦し、接戦を制して優勝した。

大会結果、詳報は3月23日発売のJKFan5月号にて掲載予定。